ニュース コラム グッズ 来日情報 お問合せ

ログイン状態:

未ログイン

全コーナー一覧

サイトマップ

▼検索したいコーナーをお選びください。

取材記事

ドラマ『七日の王妃』制作発表会

ドラマ『七日の王妃』制作発表会
2017年5月29日、ソウル・江南(カンナム)区・インペリアルパレスホテルで、ドラマ『七日の王妃』の制作発表会が開かれた。主演俳優ヨン・ウジン、パク・ミニョン、イ・ドンゴン、ファン・チャンソン、ト・ジウォン、コ・ボギョルらが参加し、役作りなどについて語った。

同ドラマは李氏朝鮮時代、王妃の座に君臨するも、すぐにその座を追われた悲運の端敬王后慎(たんけいおうごう しん/タンギョンワンフ)氏を巡る、中宗(チュンジョン)と燕山君(ヨンサングン)を描いた嵐のようなラブストーリー。ドラマ『快刀ホン・ギルドン』、『製パン王キム・タック』、『ヒーラー~最高の恋人~』などのヒット作を輩出したイ・ジョンソク監督の最新作として、注目を浴びている。
ハイライト
▼ヨン・ウジン、“紫色”のラブストーリーを見せます!

▼パク・ミニョン、時代劇は避けたかったが…

▼イ・ドンゴン、親友キム・ジソクと同じ役…!

写真と記事



関連人物

関連作品

おすすめ

※会員の方はログインをお願いいたします

(ログインされていない場合、非会員用ページが表示されます)