ニュース コラム グッズ 来日情報 お問合せ

ログイン状態:

未ログイン

全コーナー一覧

サイトマップ

▼検索したいコーナーをお選びください。

韓流ニュース

コメント:1件

『寄生虫(パラサイト)』、公開14日で740万人を突破

2019/06/12

 『寄生虫(パラサイト)』、公開14日で740万人を突破


ポン・ジュノ監督の『寄生虫(パラサイト)』が歴代5月の最高興行作だった『サニー永遠の仲間たち』の累積観客数736万人を抜いて、最高の興行を記録した。

12日、映画振興委員会統合コンピュータ・ネットワークによると、『寄生虫(パラサイト)』は、午前8時の基準累積観客数740万人を突破した。

先月30日に公開された『寄生虫(パラサイト)』は止まらない興行に連続13日ボックスオフィス1位の座を守ったのに続き、公開14日目の今日の累積観客数740人を記録し、歴代5月に公開された映画の中で最も多くの観客を動員した映画となった。

従来の記録は2011年に公開された『サニー永遠の仲間たち』(736万人)が持っていた。『哭声/コクソン』(687万人)、『ミッション・インポッシブル』(574万人)が歴代5月に公開された映画の中で最高のスコア2、3位を記録した。

このような興行はポン・ジュノ監督の予測不可能なストーリー展開と演出力と信頼できる演技派俳優たちの完璧な演技のアンサンブルによって公開初期から全年齢にわたって、観客の心を捕らえたので可能だった。

実際『寄生虫(パラサイト)』は、映画を見た観客の満足度を表すCGVゴールデンエッグ指数が95%、ネイバー実観覧客の評価も9.11を記録するなど、観客から熱い好評を受けている。
(c)STARNEWS

※会員の方はログインをお願いいたします

(ログインされていない場合、非会員用ページが表示されます)