ニュース コラム グッズ 来日情報 お問合せ

全コーナー一覧

サイトマップ

▼検索したいコーナーをお選びください。

作品ガイド

ドラマ階伯-ケベク-

原題 계백
公開日 2011年07月25日
話数 36話

あらすじ

百済武王※1の王妃ソンファ(シン・ウンジョン)と太子義慈(チョ・ジェヒョン)の護衛武士ムジン(チャ・インピョ)。

武王の妃、サテク妃(オ・ヨンス)は敵国である新羅出身の王妃が生んだ義慈※2が王位に昇ることを許せないあまり、自分が運営する暗殺団「ウィジェダン」を使って王妃と義慈を排除しようと画策する。

サテク妃から新羅のスパイという濡れ衣を着せられたムジンは、王妃と義慈を守る過程で右腕を失うも、かろうじて脱出に成功し息子のケベク(イ・ソジン)と共に隠居生活を続ける。

サテク妃に対する復讐の一念で、「ウィジェダン」にもぐりこむために殺し屋として生計を立てていくムジンに、ある日義慈を暗殺してほしいとの依頼が入る。

義慈を守るため、王宮に潜入してサテク妃が作成した暗殺リストを入手するムジンだが、味方だと思っていた武王と義慈により死を強いられ、息子ケベクは新羅軍の捕虜にとられてしまう。

時は過ぎ、ケベクは父ムジンを殺した義慈への復讐を胸に新羅の武士として成長するのだが…。

百済の存立をかけた新羅との最後の戦いで新羅軍を撃破し、最後まで百済のプライドを守った名将「階伯(ケベク)」の一代記!

※1武王(ムワン):百済の第30代の王(在位期間:西暦600~641)。「薯童謠(ソドンヨ)」の主人公。
※2義慈(ウィジャ):百済の第31代の王(在位期間:西暦641~660)。百済王朝最後の王様。

出演者

イ・ソジン
チョ・ジェヒョン
オ・ヨンス
ソン・ジヒョ
チャ・インピョ
チン・テヒョン(キム・テヒョン)
チョン・ノミン
パク・ソンウン
アン・ギルガン
シン・ウンジョン
パク・ユファン
イ・ハンウィ
キム・ユジョン
イ・ヒョヌ(1993)
パク・ウンビン
ハン・ボベ
イ・テリ
チャン・ハンソン
チャン・ヒウン
ソ・ヨンジュ
キム・ドンヒ

ニュース

2016/10/21 09:46
パク・ユファン、本日内縁解消損害賠償訴訟の第4回調停期日…合意なるか
2016/10/18 14:27
パク・ユファン、事実婚破棄による損害賠償訴訟3度目の調停
もっとみる