ニュース コラム グッズ 来日情報 お問合せ

全コーナー一覧

サイトマップ

▼検索したいコーナーをお選びください。

作品ガイド

ドラマ彼女はといえば

原題 그녀로 말할 것 같으면
公開日 2018年07月14日
話数 40話

あらすじ

これは、整形手術後にすべての記憶を失い、シン・ヒョンソ(イ・シア)からチ・ウナン(ナム・サンミ)となった女性の話だ。

―ある男に追われているシン・ヒョンソ。逃げ込んだ地下駐車場で、偶然見つけたハン・ガンウ(キム・ジェウォン)に助けを求めた。

「お願いです!助けてください!」

彼女の緊迫した表情にただ事ではないと察したガンウは、正体不明のヒョンソを車に乗せ、その場を離れることに。

その後、お礼も何もなしに突然姿を消したヒョンソだったが、数日後、再び2人は出会う。

それは、ヒョンソが飛び降り自殺をしようとしていたときだった。

偶然その場に出くわしたガンウは彼女の自殺を止めようとしたのだが、突然心臓発作を起こし倒れこんでしまう。驚いたヒョンソはとっさに心肺蘇生術を行い、思いがけずガンウの命の恩人となるのだった。

これがきっかけでヒョンソは、ガンウが整形外科の医師であることを知る。そして彼女は、死ではなく、全く違う顔で生きていくことを決意する。

ヒョンソから手術の希望を伝えられたガンウは、一度は断ったものの、彼女が話してくれた事情を理解すると、手術を承諾。かくしてヒョンソは、“フェイスオフ手術”を受けることとなった。

だがその術後…

ヒョンソが目を覚ますと、驚くべきことに、彼女の記憶は綺麗さっぱり消えてしまっていたのだった…。

出演者

ナム・サンミ
キム・ジェウォン
チョ・ヒョンジェ
イ・ミスク
ハン・ダガム
ヤン・ジンソン
イ・デヨン
チョン・ジヌン
イ・シア
イ・ホジョン
キム・ジョンヨン

ニュース

2019/04/24 11:00
カン・フン、『新米史官ク・ヘリョン』にキャスティング
2019/03/02 11:07
チョ・ヒョンジェ、所属事務所と再契約
もっとみる

レポート

ドラマ『彼女はといえば』制作発表会

STAR INTERVIEW

チョ・ヒョンジェ インタビュー