ニュース コラム グッズ 来日情報 お問合せ

全コーナー一覧

サイトマップ

▼検索したいコーナーをお選びください。

作品ガイド

ドラマファンタスティック・クラブ

原題 무림학교
原題訳 武林学校
監督 イ・ソヨン
公開日 2016年01月11日
話数 16話

あらすじ

トップアイドルグループ メビウスのリーダー ユン・シウ(イ・ヒョヌ)。今韓国はまさに"シウブーム"。しかし、そんなシウは最近ずっと激しい耳の痛みに悩まされていて、音が聞こえなくなるときも多々あった。病院に行っても、原因はわからず、痛み止めを処方されるだけ…。

そんな中、大事なイベントの当日、ホテルで寝ていたシウはアラームやマネージャーからの電話に気づかず寝坊をしてしまう。やっとマネージャーからの電話に気づいて起きたシウがシャワーを浴びて部屋に戻ると、そこには謎の男性が立っていた!謎の男性の正体は、中国最大の企業である上海グループ会長の息子ワン・チアン(イ・ホンビン)だった。実は、チアン側の手違いで、シウの部屋にチアンがチェックインしていた。

権力と財力を持ち合わせていて怖いものなしのチアンは、シウを部屋から追い出そうとするが、シウがトップスターであることを聞かされる。さらには、この日シウが出演する予定のイベントは、チアンの父親がスポンサーだと知り、父親に認められたいチアンは、仕方なく自分が別の部屋をとることに。しかし、部屋を出る際に間違えてシウのジャケットを持って行ってしまう…。

イベント会場に到着したシウ。出番を待っていると再び耳に激痛が走る。痛み止めを飲もうとするが、薬はチアンが持っていったジャケットのポケットの中!仕方なく、そのまま本番を迎えることになる。

イベントが始まると、会場にシウコールが鳴り響き大盛り上がり。しかし、耳の調子が悪いシウは歌い出しを間違え、普段とは違う様子だった。なんとか無事に歌いきって立っていると、照明から火花が散り、今にでも落ちそうになる。スタッフが「逃げろ」と必死に叫んでもシウには聞こえず、そのまま頭の上に照明が落ちてきた!

そのとき、一人の女性がステージに飛び込み間一髪でシウを助ける。その女性は武林学校の生徒であり、シウの大ファンであるファン・ソナ(チョン・ユジン)だった。

目を丸くしてソナを見つめるシウに、ソナは「耳が悪いの?武林学校に来たらきっと治る!」と話す。

医者にも治せないと言われ、ずっと悩まされていた耳の激痛を治せるという武林学校。それがどういうところなのか、シウは気になり始める…。

出演者

シン・ヒョンジュン
イ・ヒョヌ(1993)
ソ・イェジ
HONGBIN(ホンビン)
チョン・ユジン
イ・ムンシク
ホン・ジミン
イ・ボムス
ファン・イニョン
シン・ソンウ
チャン・グァン
カン・ミヨン
アレクサンダー
キム・ドンワン

ニュース

2018/07/17 10:45
VIXX HOGNBIN、ドラマ『空から降る一億の星』に出演
2018/04/09 18:10
イ・ヒョヌ、キム・スヒョンと同じ陸軍1師団に配属
もっとみる

レポート

ドラマ『武林学校』制作発表会