ニュース コラム グッズ 来日情報 お問合せ

ログイン状態:

未ログイン

全コーナー一覧

サイトマップ

▼検索したいコーナーをお選びください。

韓流ニュース

『PRODUCE48』、制作陣を詐欺罪で告訴

2019/11/22

『PRODUCE48』、制作陣を詐欺罪で告訴


『PRODUCE X 101』に続き『PRODUCE48』真相委員会がMnet制作陣を告訴することを決めた。

21日法曹界によると、『PRODUCE48』真相究明委員会は、来る26日、ソウル地方警察庁にMnet『PRODUCE48』の制作陣を詐欺・偽計による業務妨害罪の容疑で告訴する予定だ。

『PRODUCE48』真相究明委員会は、弁護士を選任して得票数の整理データを渡して、代表原告1人が訴状を行う予定だ。訴えの目的は、『PRODUCE48』の真相究明、『PRODUCE48』の制作陣とMnet、CJ E&M経営陣の投票操作介入状況の把握だ。

Mnet代表オーディション番組『PRODUCE」シリーズは、最近制作陣の視聴者メール投票数の操作の疑いで論議が浮上した。

警察は、CJ ENM本社と多数の芸能事務所を押収捜索、アンPDとキムCPが『PRODUCE』前シーズンで投票操作の容疑を認めて詐欺と勧誘禁止法違反の疑いなどの起訴意見で検察に送致された。

論議が激しくなると『PRODUCE48』で誕生したグループIZ*ONEは11日に予定された1stフルアルバム 『BLOOM * IZ』発売を先送りにした。

記者=ハン・ヘソン
写真= Mnet

(c)STARNEWS

※会員の方はログインをお願いいたします

(ログインされていない場合、非会員用ページが表示されます)