ニュース コラム グッズ 来日情報 お問合せ

ログイン状態:

未ログイン

全コーナー一覧

サイトマップ

▼検索したいコーナーをお選びください。

作品ガイド

映画白夜

原題 백야
公開日 2012年11月15日
上映時間 75分

あらすじ

1968年の大統領官邸襲撃事件で父親を失った北朝鮮のテッキョン(チェ・ミンス)と韓国のギョンビン(イ・ビョンホン)は、共に心に傷を負い成長する。

数年後、青年となったテッキョンの恋人アナスターシヤ(シム・ウナ)は、秘密警察から追われていた。

彼女の父で、北朝鮮兵器開発の父と言われた科学者アナトーリがロシアへ亡命したからだ。

アナスターシャをロシアへ逃がしたテッキョンは死刑を宣告されるが、武力部のオ部長からスカウトされ、北朝鮮の特殊工作員となる。

一方、愛国者だった父の遺志を継ぎ、空軍のパイロットへ志願したギョンビンは、厳しい訓練に耐え中尉に昇進する。

ある時、ギョンビンが乗った新規導入機のテスト飛行中に、エンジントラブルが発生。

同乗していた上官チェ少佐は、ギョンビンを脱出させると自らは犠牲となる。

チェ少佐の名誉と残された家族のため、ギョンビンは事故が機体の欠陥によるものだと主張するが、上層部の汚職に関わる圧力から、結局は軍を追われてしまう。

やがて出会うテッキョンとギョンビンとアナスターシャ。

3人は、様々な陰謀と皮肉な運命に巻き込まれていく。

出演者

イ・ジョンジェ
チェ・ミンス
チョン・ドンファン
シン・ヒョンジュン
イ・ビョンホン
パク・ウンビン
シム・ウナ

ニュース

2019/07/29 17:14
イ・イギョン、HBエンターテインメントと再契約

※会員の方はログインをお願いいたします

(ログインされていない場合、非会員用ページが表示されます)