ニュース コラム グッズ 来日情報 お問合せ

全コーナー一覧

サイトマップ

▼検索したいコーナーをお選びください。

キムさん家のパンチャン(おかず)★「豆腐の煮付け」をご紹介♪



日本でもよく食べられている豆腐は、韓国でもよく食べる食材!

豆腐はタンパク質やオリゴ糖、サポニン、レシチン、トコフェロールなどが豊富で、代表的なウェルビング(健康)食材ですし、消化吸収率が高いながらもカロリーが低く、ダイエットの食べ物としても人気です!

今回は、韓国人が好きなおかずの一つである“豆腐の煮付け”をご紹介します。
豆腐の煮付けは一度油で焼いて作るのと、生で作る方法がありますが、生で作る方が柔らかく、あっさりしているので、私は生で作る方が好きです!^^



材料

豆腐 290g
ネギ 60g
チョンヤン唐辛子 1個

<ヤンニョム>
唐辛子粉 大さじ2
コチュジャン 大さじ1/2
濃口醬油 大さじ2
ブラウンシュガー 大さじ1/3
水 180ml
みじん切りしたニンニク 大さじ1/2
みじん切りした生姜 若干
えごま油 大さじ1


レシピ

1.ネギとチョンヤン唐辛子は細かく切っておく。

2.ヤンニョム(唐辛子粉、コチュジャン、濃口醬油、ブラウンシュガー、ニンニク、生姜、えごま油)を混ぜておく。

3.豆腐は一口サイズで切って、フライパンに敷くように入れる。

4.豆腐が半分ぐらい浸かるように水を注ぐ。

5.4にヤンニョムを入れた後、チョンヤン唐辛子と、ネギを乗せて、中火で煮つける。

6.沸き始めたら、ヤンニョムがより染み込むように、タレを豆腐に何度かかける。

7.タレがほとんど無くなるまで煮付けたら完成!


Tip

-コチュジャンと生姜は入れなくてもいい。

-チョンヤン唐辛子ではなくても、辛い唐辛子ならOK!

-千切りした玉ねぎを少し入れても美味しい。

-エビの塩辛があれば20g入れてもいい!

-もし味が薄かったら醬油で味を調節してください~!


[キムさんへメッセージを送る]
このレシピが知りたい!韓国の家庭料理にはどんなものがあるの?など、キムさんに聞きたいことがあれば、どしどしおよせください★


【バックナンバー】
“話題のレシピ”「キムチチャーハン」を再現♪

料理初心者でも簡単!「キムチ(コッチョリ)」レシピ♪

夏にぴったり♪キムさんおすすめ「ビビングクス」のレシピ!

キムさん直伝!本場の味「スンドゥブチゲ」

キムさんが教える本場の味♪「セリのムチム(和え物)」

キムさんの好きな韓国式「サバの煮付け」

韓国家庭の定番♪キムさん流アルガムジャ(小さいじゃがいも)煮付け