ニュース コラム グッズ 来日情報 お問合せ

ログイン状態:

未ログイン

全コーナー一覧

サイトマップ

▼検索したいコーナーをお選びください。

取材記事

2018 ASTRO Live Tour “ASTROAD Ⅱ” in Japan

2018 ASTRO Live Tour “ASTROAD Ⅱ” in Japan2018 ASTRO Live Tour “ASTROAD Ⅱ” in Japan
ASTRO
(C)fantagio music / THE STAR JAPAN, Inc. All rights reserved.


開演時間前から会場内には「Confession」が流れ、ファンは歌に合わせ掛け声を送るなど、ASTROが登場する前から熱気に溢れていた。

会場が暗転し、オープニング動画が流れ始め大きなスクリーン前には、待ちに待った6人が手を振りながら登場!「Every Minute」を歌いながら、ステージ上に設置された階段をメンバーが降りると、ファンから悲鳴が沸き起こった。続けて「Dream Night」を披露し、次の曲「Baby」、「Again」ではファンが1つになって掛け声を送り、会場の熱気はヒートアップした。

JINJIN(ジンジン)「こんばんは~!!」

全員「こんばんは~!!」

ROCKY(ラキ)「元気ですかぁ~?いつもやる事がありますよね!ご存知ですよね?(日本語で)ただいま~!!」

ファン「おかえり~!!」

ROCKY「ちょっと、元気がないですね…!皆さん僕がただいま~って言ったら、おかえり~!と言ってもらえると嬉しいです!」

そして、気を取り直してもう1回。

ROCKY「ただいま~!」

ファン「おかえり~!!」

JINJIN「(日本語で)よくできました!」

会場から大きな声が返り、メンバーは満足そうに大きな笑顔を見せた。ファンと最初の挨拶を交わし終えると、ここからは日本語を交えたフリートークへ。この日は台風13号が関東に接近し、激しい雨が降る中の開催ということで、まずはMOON BINが口を開いた。

MOON BIN(ムンビン)「(日本語で)今日、本当に天気がやばいですね(笑)!」

CHA EUN-WOO(チャ・ウヌ)「(日本語で)あ、やばぁ~い(笑)。雨が降っているのに来てくれてありがとうございます」

続けてCHA EUN-WOOが日本語で「みなさん!大丈夫ですか??」と会場へ問いかけると、ファンからはこの悪天候も吹き飛ばしそうな「イェーイ!!」の元気な返事が返った。

MOON BIN「(日本語で)台風が来てると聞きました!…」

ここで会場からは、慣れない日本語で話すMOON BINの可愛げな姿に、思わずクスクスと笑みが。「…なんですか(笑)??」とMOON BINは腑に落ちない様子ながらも、「みなさん、今日も明日も気をつけてください!!」とファンを心配すると、会場からは喜びの悲鳴が上がった。

JINJIN「(日本語で)それでは、とりあえず挨拶しましょう!」

全員「Wanna be your star!こんばんは~!ASTROです!」

CHA EUN-WOO「皆さん『2018 ASTRO Live Tour “ASTROAD Ⅱ” in Japan』へ…せーの!」

全員「いらっしゃいませ~!!」

メンバー全員で来てくれたファンを改めて歓迎すると、ここからは各メンバーによる日本語での自己紹介タイム!

JINJIN「じゃあ、自己紹介しましょう!僕時間です(笑)!ASTROのメイン(笑)、ASTROのビジュアル!(笑)雨でも爽やか担当JINJINで~す!」

MOON BIN「はい!こんばんは~!皆さんの心に、僕を焼き付けたいです(笑)!MOON BINで~す(笑)!」

ROCKY「みなさ~ん!僕のえくぼに、はまってください!こんばんはROCKYで~す!」

CHA EUN-WOO「みなさん!こんばんは~!皆さんのサラサラパウダー、爽やか男子CHA EUN-WOOです(笑)」

YOON SAN-HA(ユン・サナ)「こんばんは~!!もう、末っ子じゃないです!AROHA(※ファンの呼名)の傘になります!YOON SAN-HAで~す!!」

MJ(エムジェー)「こんばんは~!!一緒に雨の中を歩きたいASTROのMJです(笑)」

可愛らしい日本語での挨拶を終えると、JINJINは今回のライブツアーについて話し始めた。この日は8月1日から続いたツアーの最終日。

JINJIN「(日本語で)やばいやばい(笑)。皆さん今日は、ツアー最終日です…」

MOON BIN「もう、最終日ですか…皆さん残念ですか?」

この問いかけにファンは声を揃えて「残念~!」と返事をし、悲しむ声が会場に響いた。

CHA EUN-WOO「僕達最終日だから、台風が来たんだよね。悲しくて…」

MJ「僕達が悲しみ過ぎてもダメなのに…(笑)」

JINJIN「でも、僕たちが帰る前に飛行機を多分延着させるために…残念だから」

CHA EUN-WOO「でも、僕達台風が来ても楽しく公演をすればいいですよね!」

MOON BIN「でもそのためには、僕達ASTROとAROHAの皆さんも一緒に楽しまないとダメですよね!」

ここでメンバーは会場を元気づけるため、みんなで「ファイト!!」を叫ぶことを提案。メンバーとファンが一斉に大声を出すと、会場の熱は急上昇!

JINJIN「次の、目的地はどこですか?EUN-WOOさん!」

CHA EUN-WOO「次は、新曲のステージですね!」

MOON BIN「雰囲気が本当にかっこいい曲ですね~期待してください!行きましょうか…?あ、水を一口飲んでから!(笑)」

CHA EUN-WOO「Let’s go!」

会場が暗くなり「Again」が流れると、ファンの大きな声援と掛け声が響き、続けて「Call out」が披露された。

メンバーがステージから去ると、スクリーンには理想の彼氏になりきるASTROの映像が流れた。彼女の目線で映し出されるリアリティ溢れる映像に、会場には黄色い叫び声が響きわたった。そして、再びメンバーが登場し「You smile」、「Cotton Candy」、「Colored」を可愛らしくリズミカルに歌い上げ、トークタイムへ。



(1/7ページ)

※会員の方はログインをお願いいたします

(ログインされていない場合、非会員用ページが表示されます)