ニュース コラム グッズ 来日情報 お問合せ

ログイン状態:

未ログイン

全コーナー一覧

サイトマップ

▼検索したいコーナーをお選びください。

作品ガイド

ドラマドリームハイ

原題 드림하이
公開日 2011年01月03日
話数 16話

あらすじ

世界的に有名なソプラノ声楽家チョ・スミを目標に声楽の練習と勉強を積んだコ・ヘミ(スジ)。歌、ピアノ、勉強、あらゆる面で群を抜いているのだが、高ビーな性格がひんしゅくを買い、彼女を慕うのは同い年の友人ユン・ベッキ(ウンジョン)だけ。

高校進学後も迷わず声楽を専攻しようとしたヘミだったが、父親の会社が不渡りを出して裕福な生活が一転し、取立て業者マ・ドゥシク(アン・ギルカン)から追われる身となった。

チングク(オク・テギョン)とは、ドゥシクの手から逃れようともがいていたときに出会った。

助けてくれた恩人にも関わらず、相変わらず高圧的な態度をとるヘミに呆気に取られながらも興味をもつチングク。

しかし、結局ヘミはドゥシクから逃げ切れず、ドゥシクの提案を受け入れることになる。

それは、「麒麟(きりん)芸術高校」に入学することだった。

韓国屈指のスター養成学校に入学し、スターになって借金を返済しろというのだ。

麒麟芸術高校を低俗な学校だと散々バカにしていたヘミだったが、背に腹は変えらずベッキととともに麒麟芸術高校を志願する。

麒麟芸術高校の入学試験はオーディション形式で行われるのだが、今年は学校を設立したチョン・ハミョン(ペ・ヨンジュン)理事もオーディションに立ちあい、試験の模様が一般に公開されると報道されて周囲から熱い関心を受けた。

ダンス、歌、楽器、民俗芸能。多種多様な特技をもった学生が集まり、ハミョンら教師陣を前に披露していく学生たち。

ヘミはベッキとともに2人でオーディションに挑んだのだが、結果、ヘミではなくベッキが合格し、チングクの友人チョ・インソン(チョン・アミン)、圧倒的な歌唱力をもつ肥満体型のキム・ピルスク(IU)らが合格。学年主席はアメリカ帰りの天才、ジェイソン(チャン・ウヨン)が勝ち取った。

優秀な自分ではなく、いつも自分についてまわるだけのベッキが合格したという事実に憤慨するヘミ。ベッキもまた、本番中のヘミの態度と発言からヘミに復讐心を燃やすのだった。

オーディションに落ちたヘミはドゥシクに連れられてナイトクラブで働かされそうになるのだが、そこに麒麟芸術高校のダメ教師カン・オヒョク(オム・ギジュン)が現れ、ハミョン理事の意思により、ヘミとその他2名が特別枠として入学許可が降りたと報告する。

正式に入学するにはほかの2人も入学に同意しなければいけないと聞いてヘミはすぐにそのうちの一人、ソン・サムドン(キム・スヒョン)に会いに行く。残る一人は、何かとヘミと縁があるチングクだったのだが…。

外見、才能、性格。条件がそろっても、誰もがスターになれるわけではない。想像を絶する熾烈な戦いに、数%の才能と夢を賭けたダメ生徒とダメ教師が奮闘する!

果たして、彼らは夢を掴み取ることができるのか?

ペ・ヨンジュン、パク・チニョンが制作、俳優としても参加!人気歌手が大挙出演する青春ドラマ!

出演者

ペ・ヨンジュン
チェ・イルファ
チャン・ウヨン
パク・ヒョックォン
ペ・スジ
イ・ビョンジュン
アン・ギルガン
IU(イ・ジウン)
アン・ソヒョン
ウンジョン(ハム・ウンジョン)
オク・テギョン
J.Y. Park(パク・ジニョン)

ニュース

2019/08/29 14:49
キム・スヒョン、『ホテルデルーナ』に特別出演
2019/07/01 10:10
キム・スヒョン、除隊してファンのもとへ
もっとみる

レポート

「ドリームハイ」DVD発売記念『ドリームハイ プレミアムイベント2011』
キム・スヒョン TBS 韓流☆セレクト「ドリームハイ」地上波放送記念 記者会見

※会員の方はログインをお願いいたします

(ログインされていない場合、非会員用ページが表示されます)