ニュース コラム グッズ 来日情報 お問合せ

全コーナー一覧

サイトマップ

▼検索したいコーナーをお選びください。

作品ガイド

ドラマ椿の花咲く頃

原題 동백꽃 필 무렵
公開日 2019年09月18日
話数 40話
ジャンル 家族 ヒューマン 恋愛

あらすじ

ラブロマンスとスリラーが混合されたサスペンスラブストーリー!

警察車両から降りる1人の男性の姿。そして川から運び出される女性の遺体。男性は女性のもとに向かう。
白い布から見える手首にはブレスレット…。この女性は一体、誰なのか?誰が殺したのか?

時は遡り、2003年。平和で平凡な街・オンサンに大量の引っ越し荷物が運び込まれてくる。その荷物の主はドンベク(コン・ヒョジン)。彼女が入っていく建物には「カミリア」という看板が掲げられている。
彼女は小さな居酒屋「カミリア」を営もうと、この小さな街にやってきたのだった。
街に似合わない異質な雰囲気を漂わす「カミリア」と、美人なドンベクに、街に住む主婦たちは、怪訝な視線を向ける…。

そしてドンベクが引っ越してきてから6年経った現在も、彼女は1人で店を切り盛りしながら、息子であるピルグ(キム・ガンフン)を育てていた。

一方、その街に住むファン・ヨンシク(カン・ハヌル)は、生まれながらに持った強い正義感により、学生時代から目の前で起こる、ありとあらゆる犯罪行為を見逃す事が出来ない。
その強い正義感と、勇気ある行動のおかげで、家には数多くの善行をたたえた表彰状が。

彼は特別採用で警察官になった。彼が警察官になってからも、家には表彰状が絶えない。ヨンシクの母、ドクスン(コ・ドゥシム)はそんな息子がなかなか結婚できないのが、唯一の悩みの種だった。

ある日、ヨンシクが書店で犯罪者の心理についての本を探していると、ドンベクが同じ書店に入ってくる。そんなドンベクを見て、ヨンシクは一目惚れをしてしまうのだった。

猛アタックしてくるヨンシクに、ドンベクは少々引き気味だった。

そんな彼女の前に、昔の恋人であり、ピルグの父親であるジョンリョル(キム・ジソク)も現れ、揺れるドンベクの心。
そしてドンベクの身に、連続殺人事件の影がちらつき始め…。

出演者

コン・ヒョジン
ドンベク 役
カン・ハヌル
ファン・ヨンシク 役
キム・ジソク
カン・ジョンリョル 役
オ・ジョンセ
ノ・ギュテ 役
ヨム・ヘラン
ホン・ジャヨン 役
ソン・ダムビ
ヒャンミ 役
キム・ガンフン
ピルグ 役
コ・ドゥシム
クァク・ドクスン 役
イ・ジョンウン
ジョンスク 役
パク・ヨヌ
パク・ソンミン 役
イ・サンイ
ペク・ヒョンジュ
チ・イス
ホ・ドンウォン

ニュース

2021/12/03 11:15
ジョン・パク×チョン・ミド、9日デュエット曲「一晩中互いに後回して」発売
2021/12/02 13:33
ソン・ダムビ、元スピードスケート韓国代表イ・ギュヒョクと交際
もっとみる

レポート

第56回百想芸術大賞 授賞式
第56回百想芸術大賞 レッドカーペット

コラム

9月15日(火)のなう【コメントあり 】