ニュース コラム グッズ 来日情報 お問合せ

全コーナー一覧

サイトマップ

▼検索したいコーナーをお選びください。

作品ガイド

ドラマキミはロボット

原題 너도 인간이니?
公開日 2018年06月04日
話数 36話

あらすじ

世界的な脳科学・人工知能分野で有望視されている研究者を母に持つ、財閥三世のナム・シン(ソ・ガンジュン)。まさかこの世に“自分と瓜二つのロボット”が存在するとは、夢にも思っていなかった…。

幼い頃。突然父が亡くなり、祖父のナム・ゴンホ(パク・ヨンギュ)がナム・シンを跡継ぎとして育て上げるため、無理やり母オ・ロラ(キム・ソンリョン)から引き離した。

オ・ロラはナム・シンを取り戻しに行くが、ナム・シンが放った言葉はこうだった。

「お母さんと一緒には行かない。お父さんはお母さんのせいで死んだんだ。僕はお父さんのようになりたくない!」

だがこれは、ナム・ゴンホの入れ知恵によるものだった。ナム・ゴンホは「母さんを失いたくなければ嘘をつくように」とナム・シンに告げた。母の元へ行きたい気持ちを抑え、ナム・シンは必死の想いで嘘をついたのだった。

一方のオ・ロラも「夫を失った上、息子まで失いたくないだろ…?」とナム・ゴンホの部下から脅されてしまう…。

無理やり、そして突然家族を奪われたオ・ロラは、

“もしかすると、夫の死にも何かしらナム・ゴンホらが関与しているかもしれない…”

そう思うようになった。

だが、何の力もないオ・ロラに、今できることは何一つない。悲しみに暮れ、韓国を離れ消息を絶った彼女は、寂しさ、そして恋しさから、ナム・シンと瓜二つの人口知能ロボットを作り上げた…!

「アンニョンハセヨ、人工知能ロボット“ナムシンⅠ”です」

20年間、成長に合わせて改良されてきたロボットは、現在“ナムシンⅢ”となった。

ナムシンⅢと、本物の息子である人間ナム・シン。ついに、出会う時がきたのだ…!

出演者

ソ・ガンジュン
コン・スンヨン
イ・ジュニョク
キム・ソンリョン
キム・ヘウン
キム・ウォネ
キム・ヒョンスク
パク・ヨンギュ
ユ・オソン
パク・ファニ
チェ・ビョンモ
チェ・ドクムン

ニュース

2019/12/03 16:36
チャ・インハ、死亡した状態で発見…警察が死亡経緯を捜査中
2019/08/21 16:32
『椿の花が咲く頃』コン・ヒョジン×カン・ハヌル、差別化されたロマンスを披露
もっとみる

レポート

2018 KBS演技大賞
ドラマ『君も人間か』制作発表会

コラム

サッカーW杯、韓流スターも大盛り上がり!韓国の熱狂の様子まとめ★