ニュース コラム グッズ 来日情報 お問合せ

全コーナー一覧

サイトマップ

▼検索したいコーナーをお選びください。

作品ガイド

映画金子文子と朴烈

原題 박열
原題訳 パク・ヨル
監督 イ・ジュニク
公開日 2017年06月28日
上映時間 129分

ポスター

もっとみる

スチール写真

もっとみる

あらすじ

『朝鮮人には英雄、日本には敵となりえる奴を探せ』

1923年、関東大震災以降に広まった噂により、6000人余りの罪のない朝鮮人が虐殺された。事件を隠ぺいするために、興味を引く話題が必要だった日本の内閣は“仏霊寺”を組織し、抗日運動をする朝鮮の青年パク・ヨルを大逆事件の仕掛け人に仕立て上げた。

「彼らの望む英雄になってやろうじゃないか」

日本の策略に気付いたパク・ヨルは、同志であり恋人でもあるカネコ・フミコと共に日本皇太子の爆弾暗殺計画を自白し、死刑をも覚悟した歴史的裁判をスタートさせるのだが…

朝鮮最初の大逆罪人!話の通じない朝鮮人の中で最も話の通じない朝鮮人!歴史上、最も礼儀知らずな被告人!

日本列島を騒然とさせた史上初のスキャンダル!その中心に“パク・ヨル”がいた!

出演者

イ・ジェフン
クォン・ユル
チェ・ヒソ
チョン・ジュンウォン
ミン・ジヌン
キム・イヌ
キム・ジュンハン
ウィ・ハジュン

ニュース

2020/12/15 12:08
ソル・ギョング×ピョン・ヨハン、『茲山魚譜』ポスター公開
2020/07/09 10:40
チェ・ヒソ×オダギリジョー『アジアの天使』韓国オールロケクランクアップ
もっとみる

レポート

第54回百想芸術大賞
第1回ザ・ソウルアワード レッドカーペット(1)

STAR INTERVIEW

イ・ジェフン インタビュー