ニュース コラム グッズ 来日情報 お問合せ

全コーナー一覧

サイトマップ

▼検索したいコーナーをお選びください。

作品ガイド

映画SPY リ・チョルジン北朝鮮から来た男

原題 간첩 리철진
原題訳 スパイ リ・チョルジン
監督 チャン・ジン
公開日 1999年05月15日
上映時間 105分

あらすじ

スパイ史50年で初!スーパー豚盗難事件

北朝鮮の食糧難解決のため、重大な任務を背負って南に送られた、対南工作部要員リ・チョルジン(ユ・オソン)。30年の経歴を誇るベテランスパイ、オ先生(パク・イナン)との初の接戦のためソウルに向かっていた彼は偶然、南朝鮮の人々と同じように振る舞おうと“タクシーに乗車する”ということをしてみる。

プロ乗客のようにふるまうも、彼は4人組タクシー強盗団に持ってきたカバンを持って行かれてしまい、無一文となって不慣れな南朝鮮の地で漂流することとなってしまった。オ先生は接戦場所でチョルジンを待つが、彼は現れなかった。

2次接戦でやっとのことでチョルジンに会うことができたオ先生。だが不滅のスパイ オ先生は、チョルジンがタクシー強盗に遭ったという告白を聞いても信じられなかった。徹底した以南教育を受け、特殊訓練まで伝授された対南工作員がくだらない強盗被害に遭うなんて。だがリ・チョルジンはものすごく真面目で淡泊な人物。不義に遭っても、北から来たスパイであることには変わりないと考える。チョルジンに与えられた時間は1週間。南朝鮮で開発されたスーパー豚の移転しサンプルを入手し、北に持って行くことが彼の任務だ。

任務遂行のため、1週間オ先生の家に泊まることとなったチョルジン。大学生の娘ファイ(オアク・ジニ)と、高校生の息子ウヨルがいる先生は、妻のキム女史と共に青少年相談所を運営していた。生きるためにスパイとなったが、だれもがそうであるように、彼もまた、借金のせいで生活がしんどい。

スパイ活動よりも熾烈になってしまったヒョンシル。すぐに“食べていくこと問題”はチョルジンがカバンを奪われた事件によりさらに難関になり、ひそかに待ち続けていたオ先生、チョルジンが失くした工作金により気持ちが穏やかではない。いっそ党に言いつけて帰そうか。

派遣初日の悪夢のような事件をきっかけに、索漠とした南朝鮮社会の風土に押され、ひどく委縮していたチョルジンは、オ先生の娘ファイの温かい配慮のおかげで、徐々に心を開いていく。そして少しずつソウル生活の様々な面を見ることとなる。駅周辺のホームレス、若者が闊歩する狎鷗亭洞の通りが異常で、交通渋滞で混雑する道路は見慣れず、偶然入った銀行で強盗を制圧し、現実に嫌気がさしタクシー運転手にピョンヤンに行ってくださいよと叫び警察署のお世話にもなり。その間、ファイはチョルジンの純粋さに惹かれ、チョルジンも温かく魅力的な女性ファイに恋愛感情を抱く。オ先生に無視されても自身の任務遂行は一寸の狂いもあってはならないと思い込むチョルジン。

ついに、チョルジンを助けようと決心したオ先生は、彼が党の指令を履行できるよう緻密な計画を立て、任務遂行に入るのだが…。

出演者

ユ・オソン
パク・イナン
パク・チニ
シン・ハギュン
チョン・ヨンスク