ニュース コラム グッズ 来日情報 お問合せ

全コーナー一覧

サイトマップ

▼検索したいコーナーをお選びください。

作品ガイド

ドラマドラマの帝王

原題 드라마의 제왕
公開日 2012年11月05日
話数 18話

あらすじ

興行成功率93.1%を誇るドラマ制作会社帝国プロダクションの代表アンソニー・キム(キム・ミョンミン)。
制作した作品の最終回に撮影したシーンが間に合うかわからないまま、テープをバイク便に託す。
そのバイクを追いかけていたアンソニーは、そのバイクが事故を起こし、結局自分で放送局に届けることになった。

しかしその事故でバイク運転手が亡くなってしまい、そのことが噂となり、結局アンソニーは代表の職まで失ってしまう。

実はそのシーン、予定されていたのものではなく、作家アシスタントのゴウン(チョン・リョウォン)がアンソニーに言われ変更したものだった。

3年後、アンソニーは日本人出資者ワタナベと偶然知り合う。再起のチャンスが訪れたアンソニーは、3年前にゴウンから受け取っていた脚本の存在を思い出す。
しかしゴウンとは連絡が途絶えていたこともあり、その台本を盗んでワタナベに見せる。

するとその台本を大変気に入ったワタナベが、自分の住む福岡に作家と一緒に来なさいと招待するのだった。

困ったアンソニーは、興信所に依頼してゴウンの居場所を突き止めようとしたが、その時偶然テレビに出ていたゴウンを見つけ、オファーすることに。

結局アンソニーとともにゴウンはワタナベに会いに行く。

ところがワタナベは裏社会のドンで、「今年中に放送するという契約内容を守れなかった場合は、お前たちを命の危険にさらす」と脅しをかけられてしまう。

そこでアンソニーは死に物狂いで放送権を獲得に奔走する。

出演者

チョン・リョウォン
チャン・ウォニョン
チョン・インギ
チョン・チャン
チョン・マンシク
チャン・ハンソン
チェ・テジュン
キム・ミョンミン
チェ・シウォン
パク・グニョン
クォン・ヘヒョ
チョン・ハンホン
藤井美菜

ニュース

2016/10/03 18:44
イ・ヒョンジェとキム・ヨル、3日に結婚
2014/06/16 15:26
チョン・リョウォンの義理…現所属会社キーイーストと再契約
もっとみる