ニュース コラム グッズ 来日情報 お問合せ

ログイン状態:

未ログイン

全コーナー一覧

サイトマップ

▼検索したいコーナーをお選びください。

旬記事まとめ

ヒチョル×モモ!2人のこれまでの軌跡を辿る♪

2020/01/15
ヒチョル×モモ!2人のこれまでの軌跡を辿る♪

“宇宙大スター”というフレーズでおなじみの、韓国のアイドルグループSUPER JUNIOR(スーパージュニア)メンバー ヒチョル(37)。彼は、今やトップガールズグループであるTWICE(トゥワイス)のメンバー モモ(24)との公開恋愛を直接認めた。

2020年初のアイドルスターカップル誕生、これからの歩みに関心が集まっている。



大物カップルの誕生

ヒチョル×モモ!2人のこれまでの軌跡を辿る♪


今月2日、ヒチョルとモモは各事務所を通して「キム・ヒチョルとモモは普段より親しい芸能界の先輩後輩だったが、最近お互いに好感を持ち交際していることが確認できた」と明かした。

先立ち、2019年8月にも熱愛説の主人公としてすでに注目されていた2人は、当時否定していた時とは違い、今回は恋人の仲であることを認めた。
熱愛を認めた直後、ヒチョルは自身の個人YouTubeチャンネルの中断を宣言。慎重な立場を見せている。

2人について


■ヒチョル
ヒチョルは2005年に、KBS 2TV『成長ドラマ#(パンオリム) 2』にて芸能活動をスタートし、以後SUPER JUNIORのメンバーとなり、本格的に歌手生活をスタートさせた。

彼はSUPER JUNIOR内で一風変わった存在感と、天然な物言いでファンを増やし、バラエティで本領を発揮した。今や歌手よりも放送人としての活動が多くなっているヒチョルは、現在JTBC『知ってるお兄さん』をはじめとする多数のバラエティに出演している。

彼はデビュー16年での初公開恋愛となった。

■モモ
彼の恋人としてさらに注目されたモモは、ヒチョルより13歳若いTWICEのメンバー。2015年にMnetリアリティ番組『SIXTEEN』に出演し、TWICEとしてデビューした。モモはチーム内でダンス、及びパフォーマンスを担当し、特有の愛嬌溢れる魅力で、韓国国内のファンにも人気のメンバー。

これまでの共演番組に注目集まる

ヒチョル×モモ!2人のこれまでの軌跡を辿る♪
(c)キム・ヒチョルInstagram

2人は、2016年にJTBCバラエティ『知ってるお兄さん』にて共演。ヒチョルとミン・ギョンフンの結成したプロジェクトグループ“宇宙臆病者”の「ナビジャム」MVに、主人公としてモモが出演した。
ヒチョル×モモ!2人のこれまでの軌跡を辿る♪
(c)SMエンターテインメント

11月の放送では、モモが控え室に到着すると、芸人のキム・ヨンチョル、カン・ホドン、そしてヒチョルが歓迎して出迎えた。

ヒチョル×モモ!2人のこれまでの軌跡を辿る♪
(c)JTBC『知ってるお兄さん』画面キャプチャ

その後、ヒチョルがモモの目の下についていたゴミを取ってあげる優しさを見せると、キム・ヨンチョル、カン・ホドンから「何してるんだ」と聞かれ「(MV)演技からの延長線だ。取ってあげるくらいいいでしょ?」と困惑した。キム・ヨンチョルがヒチョルの真似をしてモモに近づくと、ヒチョルは「やらなくていい」と強く制止した。

ヒチョル×モモ!2人のこれまでの軌跡を辿る♪
(c)JTBC

「ナビジャム」MVでは、ヒチョルとミン・ギョンフンがモモと共に三角関係を形成し、モモはヒチョルではなく、ミン・ギョンフンを選んだわけだが、現実ではヒチョルとカップルになった。

モモのファンだったヒチョル


キム・ヒチョルはこれまで様々なバラエティ番組を通して、TWICEのデビュー時からモモのファンであることを明かしてきた。

2016年7月には、TWICEメンバーがMBCバラエティ『週刊K-POPアイドル』に出演。この日、モモはヒチョルの心拍数を上げるゲームをした。

ゲーム開始前は90~96だった心拍数。モモと目を合わせると「人間?それとも仙女?」と言いながらときめく感情を隠せない様子だった。

ヒチョル×モモ!2人のこれまでの軌跡を辿る♪
(c)JTBC『週刊K-POPアイドル』画面キャプチャ

モモがかわいらしい手の動きと共に「にっこにっこにー。あなたが好き」というと、ヒチョルは「うわ、可愛い」と笑みを見せ、本気で照れている様子を見せると、心拍数は136まで上がった。「にっこにっこにー」は、日本の有名アニメ『ラブライブ!』の登場人物、矢澤にこの自己アピールだ。ヒチョルが好きなアニメでもある。

2017年5月には、TWICE全員で『知ってるお兄さん』に出演。当時モモは「前に番組でヒチョルさんがチン・セヨン先輩とモモだったらどちらが良いかという質問にチン・セヨン先輩を選んでいた。モモを捨てて乗り換えた」と寂しさを表していた。

これに困惑したキム・ヒチョルは「乗り換えるなんて言葉どこで習ったんだ」と照れ笑いを見せた。

カン・ホドンが「それならヒチョルオッパ(お兄さん)が他の学生を好きだと言ったらモモの気分はどう?」と聞くと「良くはないでしょ。泣くまではいかなかったけど」と答えていた。



これまで様々な番組で、交際していてもおかしくないような雰囲気を見せてきた2人。今回の熱愛については、驚きもあったが、何よりも番組で見てきた関係性から、納得の声が多かったように思う。さらにヒチョルに関してはいい年齢ということもあり、一安心といったような声もあった。

とはいえいろいろな意見もあると思う。2人には、様々な意見に惑わされず、良い関係を築き、交際を続けていってほしいと願う。


※会員の方はログインをお願いいたします

(ログインされていない場合、非会員用ページが表示されます)