ニュース コラム グッズ 来日情報 お問合せ

ログイン状態:

未ログイン

全コーナー一覧

サイトマップ

▼検索したいコーナーをお選びください。

旬記事まとめ

チェ・シウォン主演『国民の皆さん!』、視聴率低迷に悩む

2019/05/16
チェ・シウォン主演『国民の皆さん!』、視聴率低迷に悩む

SUPER JUNIORメンバー チェ・シウォン&女優イ・ユヨン主演の『国民の皆さん!』が、続くコミカルな展開にもかかわらず、視聴率下落傾向に入り込み、悔しい思いをしている。



ドラマ『国民の皆さん!』は、4月1日に放送が開始された。

詐欺師ヤン・ジョングク(チェ・シウォン)が、思いがけず刑事であるキム・ミヨン(イ・ユヨン)と結婚してしまい、予想できない事件に巻き込まれ国会議員に出馬したことで繰り広げられる物語を描く、コミカル犯罪劇だ。

チェ・シウォン主演『国民の皆さん!』、視聴率低迷に悩む
(c)『国民の皆さん!』画面キャプチャ
『国民の皆さん!』は、初放送から男女主人公の出会い、恋愛、結婚までスピーディーな展開を描き、劇的な面白さを引き出した。これに対し、同時間帯の視聴率2位で順調なスタートを切った。

だが、2日に8.4%の視聴率を記録した後、これという上昇の勢いには乗れずにいる状況だ。15日の放送分はドラマ『特別勤労監督官チョ・ジャンプン』にも押され、同時間帯月火ドラマの最下位となってしまった。

視聴率は下落傾向を見せているが、反騰の機会も残っている。22日の放送分からは、ヤン・ジョングクの国会議員選挙が本格的に始まった。この過程で、妻キム・ミヨンと国会議員を作ろうとする金融業者パク・フジャ(キム・ミンジョン)の対立構図も本格的に描かれた。

ヤン・ジョングクの国会議員挑戦は容易ではないとみられるが、近づいてくる難関をどのように一つずつ克服していくのかが、見どころとなってくる。これに、ヤン・ジョングク、キム・ミヨン、パク・フジャなどの対決構図も一層深刻化する。それだけでなく、ヤン・ジョングクが“詐欺師”であることをキム・ミヨンに見破られず、どのような方法でどのようにパク・フジャを利用するのかも、視聴ポイントだ。

これと共に、俳優の熱演も『国民の皆さん!』の視聴率反騰を後押しする予定だ。チェ・シウォン、イ・ユヨン、キム・ミンジョン、そしてキム・ウィソンとユ・ジェミョン、テ・インホまで、コミカルさと真剣みのある演技対決が見どころだ。彼らは、緊張感を高めつつそれぞれ表情やアクションなどのコミカルさを出し、ドラマの雰囲気を愉快に作り出す。互いが相次いで見せる演技対決に、期待が高まっている。


※会員の方はログインをお願いいたします

(ログインされていない場合、非会員用ページが表示されます)